私の車遍歴 スズキの中古車編

数年前、スズキの中古車を購入しました。使いやすく気に入っていましたが、何度もトラブルがありました。

スズキ車を購入した私が経験した中古車トラブル

私がスズキの中古車を購入したのは、約6年前になります。当時私は交通事故で車を廃車にしていたので早急に車が必要で、金額の安い中古車を中心に探していました。金額は特に気にしていなかったので、知り合いの販売店に車を探してもらっていました。数日後、そちらから連絡があり、希望する車が見つかった、60万円でどうかという話でした。。それは比較的新しいもので、とても乗り心地もよく金額的にも納得がいったので即日購入しました。その後、乗り心地もよく快適にドライブする日が続きましたが、ある日徐行のために減速するとエンジンがストップするという事故が起きました。その後も同様のトラブルが続いたため、修理を依頼しましたが修理個所が見つからず、改善されることがありませんでした。そこで、もしかしたら10万円以上かかるかもしれないといわれた、エンジンのコンピュータの交換を依頼しました。でも比較的新しい中古車だったため、無償でコンピューターが交換してもらえることになり、それから5年以上経過しましたが、同様のトラブルは一度も怒っていません。このようなトラブルはめったにない、というお話でしたが、車にはコンピューターがたくさん使われているので、全く誤りがないというわけでもない、と説明されました。結局、私が負担した修理代は、2、3万円でしたが、それでも全く見当はずれな修理を繰り返したので、ちょっと損をした気分もあります。もし交通量の多い場所でエンジンがストップして、事故を起こしていたら・・・と思うと、今でもぞっとします。

中古車、とくに軽自動車は、金額的にもお手軽な値段のものが多く、購入を希望する人が多いとは思います。ですが、購入するお店によっては、購入後何のアフターケアもなくトラブルが起きても対応してくれないお店もあると聞きます。私の場合、信頼出来るスズキの専門販売店でしたので、トラブルにもしっかりと対応してもらえました。

今回の私が購入したスズキの中古車に起こったトラブルは、コンピューターの誤作動ということでしたが、これが自費ならば10数万円のお金がかかったという話でした。中古車は金額的にも非常に購入しやすく魅力的なものですが、こういうトラブルがあるということも知って購入を考えなければいけないと思います。


Copyright(c) 2017 私の車遍歴 スズキの中古車編 All Rights Reserved.