私の車遍歴 スズキの中古車編

10年以上前のことですが、車屋さんで展示用として使われていたスズキの中古車を買ったことがあります。

新車同然のスズキの中古車を買ったこと

今から10年少し前の話になりますが、そのころわたしは、自分の車を買うため、毎月貯金をしていました。何年かたって、やっと軽自動車の新車が買えるくらいの金額になりました。そこで、どの車を買うか、パンフレットを何冊も集めて、毎日何時間も読みあさりました。そのとき、父からのアドバイスがありました。軽自動車ならスズキがいい、スズキの車にしておけ、とのことでした。確かに、スズキは、軽自動車を主に作って販売している会社なので、父の言うことはもっともだと思いました。それで、スズキの軽自動車を買うことに決めました。そして、買いたい車種とカラーなどが決まりました。

しかし、わたしの乗りたいと思った車種は、スズキの軽自動車の中でも、金額が少し高い目のものでした。貯金していた金額では、少し足りませんでした。そこで、父が、知り合いの車屋さんに連絡してくれました。その車屋さんは、スズキの車を扱っているお店でした。そして、お店の人が、ほうぼうのスズキのお店に連絡を取ってくれました。すると、あるお店で、展示用として使っていた車が、わたしが買うことに決めた、まさにその車種、そのカラーでした。それで、その展示用の車を買えることになりました。展示用として半年ほど使っていたので、中古車にはなりますが、走行距離は80キロだけ、実質は新車の中古車でした。金額は、新車で買うより17-8万円安くなりました。こうして、ほしかった車を手に入れることができました。

Recommend



Copyright(c) 2017 私の車遍歴 スズキの中古車編 All Rights Reserved.